うちのバレンタイン風景

若干ヲタ系母の2人育児は汗と涙とネタの毎日w
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/16(木)
皆様、バレンタインはいかが過ごされましたでしょうか??

我が家も先週末からるーなんが

「よーちえんおやすみになったら(先週の連休のことです)チョコつくりたい!パパにあげるのーーーー!!!」

と鼻息荒く申しておりまして、連休初日(バレンタイン3日前)の朝からチョコチョコチョコチョコ…う~~~るせぇぇ!!

なので、練習気分で生チョコとテンパリングしたものをハート型のアルミに入れてマーブルチョコなどでトッピングするのをやらせてみました。

IMG_6525_convert_20120215180941.jpg
トリュフはそこそこ上手くいったけど。ハートチョコはイマイチ…

テンパリングって難しい。

んで、日曜日の夕方、TVで有名なチョコ職人さんがチョコを作るのをやってるのを見て、

「こんな繊細な温度調整とかリッキーには無理orz…おとなしくクッキーにするか…」

と思ったので13日の午後はクッキーを焼きました。


こそーーーーっと作業を進めていたのですが、かにゃたんに見つかってしまって(るーなんは家業の作業場に行ってて不在)当然

「かにゃたんもてつだうーーー」
コール。
なので型抜きをさせてみました。

IMG_6541_convert_20120215181335.jpg


少しやり方を教えたら、すぐに上手にできるようになりました。


しばらくしてるーなんも帰って来たので、るーなんにも型抜きをやってもらいました。
型抜き部隊2人見ながら写真を撮る余裕なかったわー。

全部型抜いたら焼きまーす。

DSC_0087_convert_20120215180259.jpg
無事に焼けましたが、黒いほうはココアパウダー入れすぎてはっきり言って、に  が  い  !!
味にさせた旦那にはっきりと

「まずい」

と言われましたからねーーorz(ここまではっきり言われたの結婚してはじめてかも…)

白いほうは美味しく焼けたので、子供たち喜んで味見しました。(黒いほうの反応は…想像どうりさ!)
前日の夕方にすべての準備を終わらせる予定でしたが、あまりにも不甲斐ないので残業(子供を寝かしつけた後)決定~~。

暗黒ハーートクッキーはピンクの製菓用チョコでコーティングしたら、甘みと苦味のバランスが取れてまぁ食べれるものに仕上がりました。
そしてクッキーも追加で焼きました。

そんなこんなでなんとか仕上がりました。

DSC_0088_convert_20120215180408.jpg

数少ない精鋭たち(人様にあげても許されるレベル・Aクラス)の子たちです。
こちらは、義弟&甥っ子達の下へ行きましたー。

旦那&義父には、やや形が悪いけどご愛嬌(Bクラス)のをプレゼント。
IMG_6547_convert_20120215225614.jpg  IMG_6548_convert_20120215230538.jpg
パンダの顔が間抜け…

あからさまな型崩れ品(Cクラス)は14日の子供達のおやつになりました。
IMG_6543_convert_20120215182454.jpg
子供達にとっては、自分で作ったチョコやクッキーはとても美味しかったようであっという間にCクラス品はなくなりました。


その日の晩寝る前に、るーなんがぽつっと

「○○くんにチョコあげたかったな…」
と言ってました。(○○くん=るーなんのクラスメイトで男児のなかで1番仲のよい子)

るーなんと同じ徒歩通園で、何回かお休みの日に遊んだことのある子なので、本気で渡したいとなったらるーなんに協力してセッティングできたんだけど、終わってから言われたらどーにもできないねぇ。

ここは、るーなんが奥ゆかしいというより、幼稚園でチョコのやりとりするのは禁止っておたよりにも書かれてたし、おそらく担任の先生も園児に言ってたと思われるので、るーなんは幼稚園のお友達にチョコ渡すって発想はなかったんだろうな…。

まぁ、これから先バレンタインを楽しむチャンスはいくらでもあるからね。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Runa★Kana日誌 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。