インフルエンザの記録 その1

若干ヲタ系母の2人育児は汗と涙とネタの毎日w
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/08(火)
今回のインフルエンザの記録です。


メモ的なものですが、興味のある方は追記よりどうぞ。
*6日(日)
子供達は咳や鼻水はあるものの、比較的元気に休日を満喫してました。
……午前中までは……

昼食後、ふたりとも昼寝(珍しくるーなんも)

起床後、かにゃたんがやけにぐずると思ったら体が熱い。
間もなく起きたるーなんも体が熱く、グッタリ横になったまま。


検温するとふたりとも38度越え……


夕方には39~40度まで上がったので(ふたりとも)座薬を投入。(かにゃたんのみ、るーなんは泣き叫んで拒否ったのでそのまま様子見)


座薬のお陰でかにゃたんは一時的に38度弱まで下がって、機嫌良く食事が採れる状態になる……が夜中には再び熱が上がり何度も泣いて眠れない……

一方るーなんも夜中高熱で目が覚め、急に「うふふふ…」と笑い出したので怖くなって、本人を説得して座薬を投入。
その後朝までぐっすり眠れたようです。


7日(月)
かにゃたんはまた39~40度台を行ったり来たりでグッタリ。
るーなんは37度台で、食欲もそこそこ。
一見るーなんは大丈夫そうだけど、昨日の急激な熱の上がり方が気になったので、二人病院に連れていって検査してもらう事に。

近所の病院か、少し遠くの某中央病院かで悩みましたが、設備が良い中央病院に行くことにしました。
近所の病院は麺棒突っ込んで鼻水採るけど中央病院は吸引器で採ってくれるので辛くないだろう…と言うのが決め手。


覚悟はしていたけど、待ってる患者さんが多かったです。

その間、かにゃたんは抱っこしてないとぎゃーぎゃー泣く状態で大変でしたが、若干元気なるーなんが頑張って荷物持ってくれたり、泣くかにゃたんを優しく励ましてくれたりだったので助かりました☆

この時の検温は、かにゃたんは39度台、るーなんはなぜか35度台


診察の順番が回ってきたのでひとりずつ診てもらった所、この時点でかにゃたんの扁桃腺炎が発覚。

数日前にかにゃたんはこの病院でインフルエンザの検査して陰性だったので、るーなんのみ検査してもらうと、陽性反応が出ちまいましたorz


るーなんはもちろん、かにゃたんも感染しているだろうと言うことで、検査なしてタミフル投薬決定。

特にかにゃたんがグッタリで薬局の待ち時間が酷だと思い、一旦連れて帰り仕事場に子供達を預け再び薬局に薬を処方してもらいに行きました。
いろんな事があって帰ってきたのはお昼すぎになったですけど……

帰って早速子供達にタミフル等を飲ませ、(かにゃたんは頓服も)安静に過ごさせました。

るーなんは、DVD見せてたり静かに出来る遊びで過ごしてくれて、かにゃたんも頓服効いている間はいつものマイペースさで穏やかに過ごしてくれました。


が、かにゃたんが昼寝の途中で急に起き上がり、
「おうちかえる~~」
と夢遊病の様にうろうろしだしたり、夕方から少し熱が上がり夕寝したるーなんが途中で突然起き上がり、座ってるかにゃたんの髪の毛を引っ張る→取り押さえるとパニックを起こして暴れる…と言う異常行動らしき事はありました。
こーゆーのってタミフルのせいなんだろうか、インフルエンザの仕業なのか……素人には解りませんねぇ。


ちなみにリッキーも午後から咳が激しく&激しい間接痛に襲われ、熱は37度まで上がった為(平熱35度台のリッキーはこの程度でもしんどいっす…)少しの間義母に子供を任せ、近所の病院へ。

症状と子供がインフルエンザだと伝えたら、検査なしでタミフル投薬決定。
帰ったらもうグッタリで親子で寝てました。(お義母さん夕食の準備ありがとうございました)


8日以降のメモはまた後日!


↓ランキングに参加してます。
ポチ☆くれたら嬉しいです><


FC2 Blog Ranking
うぅ、この辺で停滞かしら…

人気ブログランキングへ
少しでも上がったら嬉しいな♪

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Runa★Kana日誌 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。