日光が大敵?!

若干ヲタ系母の2人育児は汗と涙とネタの毎日w
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/09(水)
午前中、地域の幼稚園の園庭開放での外遊び中、身体(腕・顔など露出している所)を痒がったるーなん。

乾燥肌持ちのるーなんにとってはよくある事…なんだけど、このままで本当に良いの?と疑問&不安になったので、帰宅後かかりつけの皮膚科に向かいました。

行く準備に約30分、病院に到着後待ち時間に約1時間経過しているうちにるーなんのお肌の赤みは鎮静化してました。(強く掻きむしった所が腫れてるだけ)

それで、先生に今日の様子を説明し、以前から気になっていた「症状の酷いときに出て来る大きな湿疹のようなもの」の事を聞くと、
「それは『日光の蕁麻疹』ですよ」
と言われました。
(ちなみに家に帰った後ネットで調べてみたら「日光アレルギー」と言うのもあるらしく、るーなんの症状はほとんどこれに一致してます…)

そして言われたことは、

※処方される薬は今まで通りワセリン(保護)とステロイド(赤みが酷い時のみ)

※日差しの強い時間帯はは出来るだけ肌を露出しない。

※日焼け止めも有効だけど、合わない物の場合かぶれる事もあるので気をつけて選ぶ

だそうで、引き続き経過観察のようです。


でもなぁ、親としては、 「どうにか出来るだけ早く完治する治療とかないのかしら?」
と考えてしまうわけですよ。
外遊びが好きなるーなんなのに、しょっちゅう痒くて辛くなる、安心して遊ばせられるのはくもりの日だけ…と言うのは可哀相に思ってしまいます。
医師を信頼したいし、きっとるーなんの現状では「症状を出来るだけ悪化させないように気をつけて、成長するに連れて改善されるのを待ってやる」事が最善の方法だと判断してる様に感じられるので、私は医師の指導を信じて実行するだけです。

…とは思っていても
「すぐにどうにかならないか?」
「去年は何ともなかったのに、何故?」
なんてもやもやしてしまうんです…


日光アレルギーの可能性も踏まえて一度詳しく検査をお願いしようかとも検討してます。


↓ランキングに参加してます。
ポチ☆くれたら嬉しいです><


FC2 Blog Ranking
うぅ、この辺で停滞かしら…

人気ブログランキングへ
少しでも上がったら嬉しいな♪

↓おきてがみ設置しました。
ブログをお持ちの方はFC2以外でもワンクリックで足跡残せます♪
(それに伴い「拍手」ボタンは終了させていただきます、押してくださってた方ありがとうございました)


おきてがみ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
光線過敏症、私も以前罹ったことがあります。
私の場合は内服していた薬の副作用だったんですが
気づかずにかなり悪化させてしまい、エライ目にあいました…
日光を避けるって、仕事をしてない大人でも割と大変で
処方された日焼け止めも肌に合わず、そのころは泣き暮らしてましたねえ。
光線過敏症とは別にアトピーもあって、生まれたときから
症状が出ていたんですが、やっぱり大きくなってきたら
かなり落ち着きましたよ。
そしてなによりも、本人が痒みに慣れるんです。
今でも常に体のどこかが数箇所は痒い状態で生活してますが
苦痛に感じることはないんです。
そうなっちゃえば、こっちのもんなんですけどね。

小さいときは本当に辛いですよね、痒いの。
リッキーさんも、るーなんちゃんも。
でも少しずつ楽になるハズ!
頑張ってくださいね。

同じ病気に罹ったとか言いつつ、なんの役にも立たないコメントで
ごめんなさい・・・orz
2010/06/10(木) 01:29 | URL | raddy #-[ 編集]
るーなんを心配してコメントくださって本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。

成長すれば、少しずつでも良くなっていくと信じて、今してあげられることを考えてやっていこうと思います。
頑張ります!

2010/06/23(水) 01:19 | URL | リッキ-@お返信 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Runa★Kana日誌 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。