小豆島・日帰り便乗旅行(後編)

若干ヲタ系母の2人育児は汗と涙とネタの毎日w
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/14(土)
お昼前に小豆島の土庄港に着きました。


車に乗り込みフェリーを出た途端るーなん

「おうちにかえりたい…」


っておい!!


まぁ、はしゃぎすぎて疲れた&おなか空いたのが原因でしょうがw



またもや写真いっぱいで閉じます。
*旦那が取引先入りする前にみんなで食事をしようということになりまして、海岸沿いの道を走りながらお店を探しました。

急遽決まった旅なのでおいしいお店のリサーチを全くしてなくて完全いきあたりばったりw


リッキー的にはうどん屋かそうめん屋がベストだったのだけど通り道には見当たらない(結構ありそうなのにねー)


取引先の近くまで走って
「ここなら食べるとことあるだろー」
と飛び込んだのが、ここ。

IMG_2423_convert_20091114162534.jpg

小豆島と言えば、オリーブ。
周囲にはオリーブ園やらハーブ園やらがありました。

IMG_2426_convert_20091114162734.jpg
オリーブ園の駐車場から見た風景。



オリーブ園はギリシャ調な雰囲気の建物です。(オリーブ=ギリシャの発想??)
IMG_2425_convert_20091114162652.jpg

売店でオリーブオイルの試食(パンのつけて食べられる)がありました。
IMG_2424_convert_20091114162602.jpg
パンおいしい!
絞りたてだからか市販のオリーブオイルよりハーブっぽい苦味がありますが、じわっとおいしさが口に広がる感じです。
るーなん腹ペコなので
「パンーーまだいるー」
と騒ぎ出したのでとにかく食べるところを!と館内を探しました。


館内にオサレなカフェはあったのですが、階段登らないと入れない!!
ベビーカーが----orz

とりあえずはかにゃたんのオムツを換えを済ませ、旦那がベビーカーを抱えて階段を登りカフェへ入店。

旦那はカレー、リッキーはバジルスパゲティ、るーなんはトーストセットをオーダーしました。

IMG_2427_convert_20091114162758.jpg

るーなんのトーストセット
胡麻入りパンがふっくらもちもちですごく美味しかったです。
オリーブ油とものすごく合うのですがオリーブ油は子供にはきついだろうとるーなんには付けさせませんでした。

IMG_2428_convert_20091114162826.jpg
なんか小洒落てて緊張しちゃう…

ここのカフェ、美味しかったのですが、メニューが子供的向きなのがなくて(かろうじてこのトーストセットなら…って感じだった)入り口が階段なのも含めて、カップルや年配の旅行者には良いけど乳幼児連れファミリーには不向きかもしれませんでしたね(汗)

てかお客さんは年配の観光客ばかりでしたが。

そもそも館内に赤ちゃんルームがないからかにゃたんの授乳、多目的トイレでしたし(汗)。

ここでお土産をがーーーっと買って、ここから車で10分の旦那の仕事先へ。


仕事にかかる時間がやってみないとわからない状態で

「早ければ数分で終わるけど、運が悪けりゃ夕方までかかる」

と言われていたので近くをプラプラしながら観光する事に。

旦那の仕事先が寒霞渓の登り口に近くて、るーなんもかにゃたんも眠たくてグズグズだったので、2人を寝かしつけるため山道をドライブする事にしました。

寒霞渓への山道をゆっくり走って10分くらいで2人とも眠ったので、そのまま紅葉を楽しみながら車で山登り。

IMG_2430_convert_20091114162931.jpg  IMG_2431_convert_20091114163024.jpg

さすがに車と子供置いて山を歩く事はしませんでしたふが深い自然を見て感じて、かなり気分がリフレッシュされた気がします。


091113_133224_convert_20091114165252.jpg
途中でサルの集団が歩いているところに遭遇!!
凄い数でしたよー。
赤い顔でじろじろ見られまくるのww
ちょっと怖かったけど面白い経験でした。


山も楽しいんですが、高くなるに連れてだんだん携帯の電波が怪しくなってきたので、それではまずいので下山して、小豆島の街中を車でブラリする事に。


しばらく行くとマルキンしょうゆの工場を発見。
IMG_2432_convert_20091114163053.jpg  IMG_2433_convert_20091114163129.jpg
観光客向けに売店や記念館があったり工場見学できたりします。

リッキーは「しょうゆソフト」の看板が気になったので、子供たちが寝ているのを良い事にササッと売店に行きしょうゆソフトを買って車に戻りひとりおやつタイム♪


フフフ、久々にるーなんの目を気にせずひとりでゆっくりソフトが食べられる♪


と思いきや



るーなん起きちまいましたorz

起きるなり


「アイスいる♪」


と言われたので分け合って食べる事となりました。

IMG_2434_convert_20091114163200.jpg  IMG_2435_convert_20091114163250.jpg
ぬけがけなんてさせないよー

食後、敷地内の「醤油記念館」へ行って見ました。
大人200円で入場できます(醤油の小瓶のお土産付き)

IMG_2436_convert_20091114163427.jpgIMG_2437_convert_20091114163453.jpg
段差が多いのでベビーカー通りにくいの…
醤油の昔の道具や歴史がよく解るものがたくさん展示してあるのですが、入ってすぐ自分の楽しめそうなものがないと悟ったのかるーなん
「もうかえる」
と引き返したのでほとんど見学できませんでしたorz


んで、しばらくるーなんのペースで行動してたのですが、彼女が夢中で楽しんだ事は。


IMG_2438_convert_20091114163546.jpg  IMG_2440_convert_20091113214556.jpg
石拾って並べると楽しいよー


おまいさん、観光を何と心得るorz

石遊びなんて近所の公園でも出来るだろww

まぁ、るーなんにとっては、観光とか、いつもと違う楽しみを!とか関係ないんだろうね。
今この瞬間、いかに自分の楽しい事が出来るかどうかが重要なんだろうね。


でも、こんな駐車場の片隅でこんな地味な遊びをされてもかなわんので
「るーなん、海行こうか。」
と提案したら食いついてきたので移動~~。

通り道に「オリーブビーチ」という海岸があったのを見てたのでそとに向かう事に。
到着寸前に旦那から「仕事終わったよ」と連絡があったので、旦那を迎えに行く。
正直
「ひとりで子供2人連れて砂浜遊び、だるいな~~~」
なんて思っていたので願ったり叶ったりの展開w

旦那と合流して、次のフェリーの時間までかなり時間があると言う事だしるーなんが
「うみ?うみいこうよぉ…」
と半泣きで訴えるので、4人でオリーブビーチで遊ぶ事にしました。

と、ここでカメラのバッテリー終了~~~
いやぁ、意外に良くもったなw

以下、携帯の写真

091113_152518_convert_20091114165317.jpg
 091113_152634_convert_20091114165346.jpg  091113_152702_convert_20091114165417.jpg
30分くらい旦那と交代でかにゃたんを抱っこしながら、るーなんと砂遊びしたり追いかけっこしたりして遊びました。


その後フェリーに乗って岡山に帰ってきました。
091113_172401_convert_20091114165443.jpg
楽しかったねー


091113_172717_convert_20091114165600.jpg
岡山の夜景。


仕事のついでとは言え、旦那と1日日が暮れるまで遊びに行ったのって凄く久しぶりで楽しかったな~~。
子供たちもパパとお出かけできて楽しかったと思います。
また行きたいな小豆島、こんどはもっとじっくり♪



↓パパおつかれー♪なレッツ★ポチ

FC2 Blog Ranking
うぅ、この辺で停滞かしら…

人気ブログランキングへ
少しでも上がったら嬉しいな♪





















スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Runa★Kana日誌 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。