動物と、戯れる。

若干ヲタ系母の2人育児は汗と涙とネタの毎日w
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/21(火)
今日はお昼前に実家に行き、実母ばぁばを誘って食事した後「渋川動物公園」に行きました。

IMG_0679_convert_20090422000655.jpg
かの有名な某おもちゃ王国のお向かいにひっそりとあるふれあい動物園。
前から気になっていたのでちょっと行って見ることに…

IMG_0681_convert_20090422000728.jpg
入り口にラマ(らくだの仲間?)がお出迎え。

IMG_0684_convert_20090422000843.jpg  IMG_0683_convert_20090422000755.jpg
ちびっ子たちはコモンマーモセットと言うお猿さんの仲間です。
入場口に1匹、触れ合えるようつながれた状態で待機してまして、入場料払ってるリッキーの肩に乗ってきて「か~わいい♪」なんて萌えていたら…

IMG_0687_convert_20090422000934.jpg
リッキーのカバンに入り込んでしまいました…


IMG_0685_convert_20090422000908.jpg
「だーめーよー!!(怒)」とコモンマーセットを叱るるーなんw

結局スタッフの人に助けてもらいました…

続きは袋とじ~






*IMG_0689_convert_20090422001000.jpg
入り口すぐでは犬がたくさん。
犬は貸し出しも可で、別料金で園内を散歩のお供として連れて行けるようです。
るーなんは見てるだけですが…(犬は興味あるけど触るのは怖いらしい)

あと「ふれあい保育園」として、ウサギやニワトリ等とふれあえるスペースもありました。
13267638_1268553396s.jpg
あたちは見るだけでいいでしゅ

どんどん園の奥に進んでいくと今度は馬小屋とヤギがいる牧場へ
IMG_0693_convert_20090422001103.jpg
お互い頑張りましょう。byリッキーw

IMG_0694_convert_20090422001131.jpg
あ、赤ちゃんだ♪
子ヤギは道に放し飼い。
近づいても噛んだり乱暴なことはしません。

IMG_0697_convert_20090422001154.jpg  IMG_0701_convert_20090422001219.jpg
るーなんも餌やりにチャレンジ。
ヤギ達が穏やかなのが解るのか、楽しそうに餌をあげてました。

次は鳥達(クジャク・ハトなど)の小屋。
私達が餌をやりながら見ていると…


IMG_0707_convert_20090422001246.jpg
ブァッサ!!
なんと白いクジャクさんが羽を広げてくれました。
すごくキレイ!!

私達が見て大はしゃぎだったからか、サービス精神旺盛な性格からか、ただ単にそうしたかっただけだからか、私達が鳥小屋を離れるまでこの姿でいてくれました。


ちなみにるーなんここでも鳥さんに餌やりチャレンジしてて、つつかれちゃったようです…(怪我はなし)

次は大きな池。
たくさんの鴨と鯉がいて、私達が池に近づくとザーーーーっと集まってきます。
ヤギと鳥で餌やりは堪能したし、ここでは餌いいかぁなんて思ってたのですが、こうなったら期待にこたえなければと結局専用の餌をゲットして与えます。

IMG_0709_convert_20090422001341.jpg  IMG_0710_convert_20090422001311.jpg

餌を投げ込むと、池の中は大騒ぎ。
それにしても鴨の餌に対するエネルギースゲーw
ものすごいスピードで餌をかっさらうので鯉まで行き届かない…

でも、鯉はどれも恰幅が良かったので実際食べるのには困ってないんだろうな…w

IMG_0712_convert_20090422001405.jpg
実はこの先も見るところはあったのですが、時間的な都合と、ぶっちゃけリッキーと実母ばぁばの足腰がしんどかったのでここで引き返すことにしました。
かなりここまでの道のり険しかったんです。
リッキーがしんどいのは妊婦だからです、決して年のせいではありませんから!



今度は、もっと早い時間から来ようと思います。
出産したらもう少し身体にムリも利くだろうし。

道が悪かったのにるーなんも極力自分で歩いてくれたので偉かったと思います。
最後は疲れて「あっこ~(抱っこ)」と言って動かなくなったのでリッキーが抱っこで上り坂を登る羽目になりましたが、距離は短かったので許容範囲とします。

ここまで動物と触れ合う機会ほとんどなかったので、るーなん少し緊張してましたが、場に慣れてきたら結構楽しめたようです。

尚、入場料は大人がお一人様900円(2歳以下は無料)
正直「高い!?」と思ったのですが、園の中を回ってみると、広い敷地や、たくさんの動物たちを管理していくことを考えると妥当な料金だろうなと納得してしまいました。
動物が好きな人なら楽しめると思います。
(ただ、動物の臭いがそれなりに強いので、そーゆーのが苦手な人は苦痛かも…)
特に子供にとっては貴重な体験がたくさん出来そうです。

某おもちゃ王国の影に隠れてわりとマニアックスポットですが、これからも自然の癒しと動物達との貴重な体験を提供して行って欲しいものです。





ちなみに入場口のコモンマーセット。
帰りもリッキーの肩に乗ってきたので「やっぱり可愛い奴め♪」と萌えていたら…

リッキーの脇の辺りを噛んできました…orz
あいててて…




↓ランキングに参加してます♪
上昇したら励みになります♪




FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます







スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Runa★Kana日誌 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。