Runa★Kana日誌2012年06月

若干ヲタ系母の2人育児は汗と涙とネタの毎日w
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/22(金)
あっという間に更新しないまま、かにゃたんが幼稚園に入園してから20日以上経ちました。

割とすんなり園生活になじむとおもったのですが、行き出して1週間目あたりで
「ようちえんいきたくない」
「ママもいっしょにいこ?」

と弱気発言をするようになり、先生に引渡しのときギャン泣きで抵抗しました。
まぁ、その時の泣き声の大きいこと(汗)

先生いわく、「送りのときに泣くのは自分を出せてるって事だからOK」だそうです。
多分行き出してしばらくはお姉ちゃんにつられて行くので一生懸命で、なにがなにやらで寂しいとか不安に思うゆとりがなかったのかもね。

起きた時の行き渋りもしばしのお別れのギャン泣きも2日ほどで収まりました。

最近はすっかり楽しくなったようで、家でも習ってきた歌をごきげんで歌ったりしてます。
ただ、幼稚園で猫被ってる分家ではっちゃけすぎで少し困ってますorz
かにゃたんに甘い義父母ですら結構本気で怒るようないたずらしたり、家族を思いっきり叩いたり攻撃がはげしくなってます。
いえ
家でくらいリラックスしていろんなこと大目に見てやって方が良いんだろうけど…実害がありすぎるので厳重注意の日々です。><

いやホント、本来男の子に生まれるべきだったんじゃないかってくらい激しいっすよw家では。

まぁ、そんな感じで近況報告~~。
スポンサーサイト
2012/06/02(土)
6月1日…

かにゃたん、いよいよ満3歳児クラスに入園です♪

朝から、念願のおねえちゃんと同じ制服を着て幼稚園に行けるので大張り切りで、8時前には出発の準備完了しましたw

記念写真撮りたかったけど、バタバタすぎて無理でしたwww

荷物が多いので今日は車で通園、駐車場でるーなんのとても仲の良いお友達と会ったため、頼りのるーなん、友達に夢中でかにゃたんそっちのけw
下駄箱では振り向きもせず、さっさとお友達と自分の教室に行ってしまいましたorz

かにゃたんこの時点で泣くかなーと思ったのですが不安そうな顔をしつつも靴を履き替えました。
そうこうしてるうちに先生が出てきたので引渡し。
素直に先生と手をつないで自分の下駄箱に行ってる間にサッと帰りました。

初日から給食あり、るーなんと同時刻にお迎えなんですが、多少「今何してるかなー」と気にはなっても、担任の先生は信頼できるベテランの先生だし(るーなんの満3歳児の時と同じ担任の先生です。)まぁなんとか乗り切れるだろうと思いながら過ごしました。

静かすぎるひとりきりの午前中~~。

なんか落ち着かなくて掃除やガラクタの整理を張り切りすぎて疲れたわ…


お迎えに行くと担任の先生にお会いしたので様子を聞くと、リッキーがいないのに気がついてしばらく探して泣いたようです。
でもすぐ立ち直って、遊んだり製作やお遊戯もみんなと一緒に問題なく参加できたみたいです。

先生に
「お姉ちゃんより活発ね。」
と言われましたw初日からどんだけ飛ばしたか気になるところですwww

給食はおかわりしたようです。

1日パンツで過ごしたようですが、お漏らしなしで、トイレも最初
「できないできない」
と拒否ったようですが、先生が根気良くチャレンジさせてくれて成功したようです。

最後帰りの挨拶もきちんとできました。


という感じで1日目にして予想以上に園生活をこなせたようです。
本人も「やり遂げた!」って自信に満ち溢れていて、すごくお姉さんになったつもりでいるのがわかりやすいくらい伝わってきました。

帰って何回も担任の先生の名前を言ったり、園でなにしたかちょこちょこ教えてくれました。

「ようちえんたのしかったー、せんせいすきー」
と何度もいってたので、問題なく園生活になじめそうだなーと思ってたら








その晩、凄まじい夜泣きをしました…orz





うん、やっぱり緊張や無理してる部分たくさんあったんだろうね…





この土日のんびり過ごして、来週からまた楽しく行けたらいいね。




 | Copyright © Runa★Kana日誌 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。